アニメ美少女キャラクタースリーサイズ研究所ABC3研

研究論文1
オリジナルデータベース


スリーサイズ評論家・才津 好(さいず このむ)


※このサイトは2005年ごろ『スリーサイズマニア』というタイトルで私が始めたものであるが、
2010年台前半に一度閉鎖、2019年に復活させた。データの最終更新日は2011年となっているが、
復活させるにあたり、一部に加筆修正した箇所がある。



アニメ美少女スリーサイズ一覧表ここに掲載している美少女キャラクター達のスリーサイズ等のデータは、私が勝手に考えたものではない。原作アニメ、原作の漫画本、原作が掲載されている雑誌や大手アニメ雑誌など、信頼できる情報源から得たデータによる、公式スリーサイズだけのデータベースである。ウィキペディアからの情報など、信頼できないものは一切含まれていない。嘘の情報では、私自身が興奮できないからである。さて、まず表の1番上にいるバストサイズが最も大きい人物は、ワンピースの

ボア・ハンコック、バスト111センチ

である。表の中でバスト110センチを超えるのは彼女1人だけであり、見事に栄えある1位の座を獲得した。身長も驚きの191センチである。2位は

グレネーダーの天道琉朱菜、バスト104センチ

である。ボア・ハンコックに比べると100センチ超えの超絶バストでさえも小さいように感じてしまうかもしれないが、琉朱菜の場合、身長が168センチとボア・ハンコックよりかなり低いため、見た目のオッパイのデカさでは、ものすごいものがあると思われる。表のもう少し下を見ていくと

無限のリヴァイアスのユイリィ・バハナ、バスト95センチ

がいる。アニメ放送当時、ファンに「最初にスリーサイズを聞いた時は耳を疑った」と言わしめたほど、ユイリィのスリーサイズはインパクトがあった。なぜなら、見た限りではまさかそこまでの爆乳の持ち主だとは思えなかったからである。アニメ等の美少女においては、しばしばスリーサイズの公表がその印象を一変させることがある(つまりみんなが突然エロい目で見るようになる)が、ユイリィはその代表例の1人である。スリーサイズを見るとワンピースのナミや、トップをねらえのユング・フロイトらとほぼ同じ体形であり、まさに驚愕のグラマラスボディの持ち主だと言えるだろう。頭脳明晰のエリートで性格も良いことから、ユイリィはかなり総合ポイントが高い美少女なのではないだろうか。さらに、

こみっくパーティーの高瀬瑞希

もファンの間で「あんなスリーサイズは絶対にあり得ない」と言われていた伝説的爆乳娘の1人である。ただ、データを見る限り、往年のグラビアアイドル、アグネス・ラムとほぼ同じ体格であることから、私は高瀬瑞希の女体は(かなりスゴイが)あり得る、と結論付ける。さて、当サイトではアニメ美少女だけではなく、伝説的なアイドルのデータも掲載している。比較対象としてわかりやすいからだ。表の中のだいだい色の部分がそうであるが、何かとお騒がせのぷっつん女優(?)あまちゃんの

能年玲奈(のん)のスリーサイズは、B89・W66・H93

である。意外な巨乳ぶりに驚かせられるが、鯖は読んでいないと私は思う。なぜならウエスト66ということから、鯖を読むのであればこのような数値にはしないと考えるからである。あの可愛さでバスト89センチとは、たまらないものがあるだろう。また、かつてのグラビアクイーン、

雛形あきこと同体形なのは、ダイの大冒険のマァム

、スーパーロボット大戦のアヤ・コバヤシであるが、どちらも目の前に現れたら、胸に目が行かざるを得ない、素晴らしくエロいカラダの持ち主であろうと推察される。同様の観点から言えば、こちらもかつて一世を風靡したグラビアアイドル、

優香と同体形なのは、舞-HIMEの鴇羽舞衣、スーパーロボット大戦のリューネ・ゾルダーク

である。特にリューネはこのボディでタンクトップ1枚、ノーブラという正気とは思えぬカッコウをしていることから、実在すれば犯罪的にわいせつな姿であろう。さらに表の下の方へ目を移していくと、

藤崎詩織、鮎川まどか、ベルダンディー、浅倉南

といった、伝説的なヒロイン達が、皆非常によく似た体形をしていたということがわかる。バスト82~83、ウエスト56~57、ヒップ84~85という体形で、この後に紹介する現実世界のアイドル達より、ややスレンダーかつ胸は大きいという、素晴らしくイイカラダをしている。しかし、それでもこうした歴史的な傑作ヒロインの著者達が、もっととてつもないスリーサイズの数値を設定してこなかったという点は面白い。ものすごいスリーサイズが設定されたヒロインも良いのだが、むしろ控えめなスリーサイズを設定しているこれらのヒロイン達の方が、より多くの人々を魅了したという事実は注目に値する。次に現実世界のアイドル達を見てみよう。かつてのスーパーアイドル、

中森明菜、本田美奈子は、広末涼子や新垣結衣とほぼ同じスリーサイズ

であったことがわかる。バストは全員80、ウエストは58~62、ヒップは82~87センチである。ただ、この中で新垣結衣だけは身長的には一枚抜けている。彼女達の体形こそ、王道のアイドル体形だと言えるのではないだろうか。

さて、ここまでは各美少女ヒロイン達のスリーサイズをそのまま比較するという形で考察してきたのだが、続く研究論文2では、彼女達の身長がそれぞれ全く異なるという大きな問題について解決を試みる。

研究論文1 オリジナルデータベース

研究論文2 身長の同一化による真のプロポーション比較

研究論文3 バストとウエストの差から真にカップの大きいキャラを探せ!

研究論文4 安産型アニメ美少女ランキング!

研究論文5 早熟娘ランキング

研究論文6 マニアックデータ集

研究論文7 スリーサイズツクール

子作りしたいヒロイン人気投票-結果発表

新・子作りしたいヒロイン人気投票所

次へ

東京美熟女倶楽部
↑リンク集